« HUG社会福祉施設バージョン@グリーンヒルみふね(熊本県御船町) | トップページ | 2018年9月1日中日新聞の「こどもウィークリー」でイラストふりがなバージョンが紹介されました。 »

2018年9月13日 (木)

障害のある皆さんとHUG

 HUGの風水害バージョンを貸し出した九州の方から、障害をもつ皆さんとHUGをやったとのことで写真をいただきました。
 この写真からはいろいろなことが見えてきます。まずは、障害のあるみなさんが多数参加されていること、この写真とは別にもう1グループあって計2グループで実施されたようですが、開催にこぎつけるまでの企画者のかなりの努力もあったと思います。
 避難所運営は、結局のところ要配慮者の皆さんへの対応をどうするかということが大きなウェイトを占めていますが、こうして障害のある方々と健常者がいっしょにやることで、生の声を聞き、その人の体の動かし方を見て、お互いにどんなことを考え、何に困っているのかいないのかについて理解が深まり、避難および避難してからの方策が見えてくるのだと思います。
 それから、友達、HUG友になれるところがいいですね。

Hug

« HUG社会福祉施設バージョン@グリーンヒルみふね(熊本県御船町) | トップページ | 2018年9月1日中日新聞の「こどもウィークリー」でイラストふりがなバージョンが紹介されました。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2399055/74201806

この記事へのトラックバック一覧です: 障害のある皆さんとHUG:

« HUG社会福祉施設バージョン@グリーンヒルみふね(熊本県御船町) | トップページ | 2018年9月1日中日新聞の「こどもウィークリー」でイラストふりがなバージョンが紹介されました。 »